「いい」「悪い」の問題じゃなくて、知らないことを知らないまま、みんな知っているつもりになられるのが一番こわい。

 孔子は説いた。

 「知らざるを知らずとせよ、これ知るなり」