おとなの対応

2017/11/11

今日、事故の行政処分に行ってきました。
行政処分っていうのは罰金じゃなくて、点数を引かれるとか免許停止になるとかっていうのです。罰金は刑事処分なんですって。
この行政処分ってのは、わたしは免停30日だったんだけど、その日に講習を受ければ最大で29日短縮されるっていうのがあるんです。これにかかる費用が13500円だったっけな?
つまりお金を払えば翌日からまた車に乗っていいよっていう、車がな運転できないと収入を失ってしまうようなひとにはとってもありがたい制度があります。
 
でもね、わたしの場合、別に車がなくてもそれほど困らない。困るのはホームセンターに大きな買い物にいけなくなることくらい。
でね、講習を受けないっていうと、友達からは「二度も行くのが面倒だから、お金を払いなさい。それがおとなの対応ってもんでしょ?」って言われました。
確かにね。二度も行くのは面倒。
でも今日、免許センターで聞いたら、事前に言ってもらえれば免許の返還は土日でもいいですよってことだったから、講習を受けるのはパスしました。
だって9時から5時までだっていうし、お金だってもったいない。
 

そんなお金があるならわたしは服を買いたい!



ってわけで、免許センターの帰りに、さっそく服をバカ買いしてきました。
いわゆるおとな買いってやつですね。これがわたしにとってのおとなの対応なわけです。
 
 
わたしが狙うのは、ピージャケット。
ピージャケット自体はすでに4着もあるんだけど、カジュアルっぽいのが3着で、1着はもはやウール(っぽい)素材のピーコート。
だから、普通のピーコートがほしかったのです。色は黒。
 
で、スタートは柏の高島屋
おおおお、いいのメッケ!って思ったら、・・・・・高杉。
 
 
続いて、新松戸のダイエー
値段は手ごろだけど、わたしが考えてるようなデザインの服がない。
2階のフロアはとてもオバさんチックだったりヘンに派手だったり(センスなさげなフリルとかね)。
逆に1階は学生が着るような服しかおいてなかったり。
わたしはプレーンな服が好きなので、いずれもパスなのです。
 
 
なので、もうちょっと足を伸ばして、松戸のイトーヨーカドー
ここはテナントもいっぱいあるので割と便利。
で、よさげなピージャケットを発見したんですが、コーデュロイでわりと光沢のある素材。
かっこいいんだけど、今日狙ってるのとはちょっと違う。散々迷った挙句、他の店でいいのがなかったらこれにしよっていう感じでキープ。
 
 
じゃあついでにって感じで、その横にあるユニクロに行ってみました。
実は昨年の冬、ここでトレンチコートとかジャケットでいいのを見つけてたことがあったんだけど、気に入った色がなくてパスしてたことがあったので、もしかしたらっていう感じで覗いてみました。
そしたら、ああこんな感じのを探してたのよ・・・っていうのがありました。
んでもって調子に乗っていろいろいっしょに買ってしまいました。大好きなタートルネック、毛糸のパーカーGジャン、ついでにカシミアのマフラーをね。
ウールのピージャケットとか、ベストとか、ベロアのパーカーとか、他にものどから手が出るほど欲しいのもあったけど、キリがないのでこのヘンで終了。
 
 
で、合計が22,970円。わたしのおとな買いってすごくリーズナブルでしょ?
f:id:momo0258:20051214202810j:image

 


それのどこがおとな買いなの?って思われる人も多いでしょうけど、わたしはしまむらの売値が基準なので、これでもわたしにとってはがんばったほうなのです。
他にも通販ですでに何万円も使ってるし、Baby-Gの新しい時計も今週中には買うつもりだし。


まだまだmomo☆のおとな買いロードは続くよ。


 
 
で、服が増えたしまったので、もう服を収納する場所がなくなってしまいました。
クローゼットに入れるキャビンがほしいのだけど、それは免停が明けてからにしよう。
それまではクローゼットの中はぐっちゃぐちゃ・・・・